このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2012年2月 8日

前向きな言葉で考えよう!

こんにちは、宇田 名保美です。

今年はお正月からいろんな事が起こるのですぅ~
第1弾をご紹介しましょう~

お正月、元旦に一人でお墓のお掃除&お墓参りに。
ご先祖様と会話なんかしたりして。
帰りにお墓から15分位の神社に寄ろうと思って、ふとカバンをみたら・・・
財布がない!
え~!!!まさかお墓で???
そういえば、男女1組きていた・・・顔覚えてないけど。
私、お掃除のためにカバンを置いたまま、何度も水くみとかしてた。。。
我が家のお墓は自宅から少し遠くて、電車で1時間くらい。
立ち寄る予定だった神社はパスして、とにかく家に。
よく財布を忘れる私。が、今日は忘れたら神社に行けないし、と思った記憶が。
やっぱり忘れたわけじゃないかなぁ。。。
と、ドキドキの電車の中。
スマホで「財布 盗難」と、対応策を検索

自宅到着!
祈りながら、財布の置き場所をみたら、
「おかえりなさ~い」とお財布がポツン。やっぱり、忘れていました。
(自宅には誰もいなかったのでお電話では聞くことができませんでした)

ほっ。。。

さて、こんな時、どんな風に考えますか?
・正月早々、ドキドキして損しちゃった
・正月早々縁起悪いな
・お財布あってラッキー
・神社行けなかったけど今年大丈夫かな
 

ま、いろいろあると思うのですが、
タイトル「前向きな言葉で考えよう!」ですから。
財布があってよかったことは、もちろん。
万が一、お財布がなくなった時の対処方法がわかってよかった(調べたからね)
神社に寄らなかったから、自宅で少しゆっくりできる(近所の神社には大晦日にお詣りしてるし)
なにより、ねたができた!

一方、荷物や財布を無防備に放置する時が多いので、気をつけないと、改めて確認。
一昨年も1度、財布なくなった。。。と騒いだことがありました。
(結局、別のカバンにはいっていました)

ま、そんなにお金持っているわけじゃないので、
なくなっても大した被害ではないのですが。。。

お財布がなくなったときのために
・運転免許証はお財布に入れない
・カードや口座番号はひかえておく

第2弾以降は長くなるので1行で。
1月2日、3日にも事件は起こり、1月中旬には甥っ子が・・・1月下旬には声が・・・
警察も病院もお医者さんもいろいろですね~。
今年は今までと違った縁があるみたいだぞぉ~
と、いろんなことを経験できた今年です。
おかげで別の意味で忙しくて、なんだかリフレッシュできていま~す。

で、新しいお財布買っちゃいました。オーダーメイドでむっちゃ、かっこいい!

「なんで、お正月早々?」

「私て・・・」

と、どんどん落ち込んでいくことは、とっても簡単。

だけど、過去のことは、何も変わらない。

だったら、落ち込んでも意味ないですよね。

とにかく、今のソーシャルネットワーク時代。

何でも「ネタ」にはなります。その「ネタ」も愚痴は人を不快にするので、前向きに。

オプション講座『ICTを活用しよう』では、ソーシャルメディアを起業に活かすお話をさせていただくのですが、残念ながら、キャンセル待ちなので、「いろんなネタ」をソーシャルメディアで紹介したい方は、起業相談窓口をご利用くださいませ(夜間相談もあります)。
ご予約はこちらから

起業セミナー第4回 実現方法を計画しよう

こんにちは、宇田です。

先週土曜日13時から17時まで、起業セミナーを実施しました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

テーマは「実現方法を計画しよう」ということで、今までの3回のセミナーで勉強した内容で、事業計画を策定することができることが前提となって、「実現方法」が重要になります。

第1回から受講されていない方も、第6回(2月25日(土)13:00~17:00)でご自身の考えている事業を発表してみて、みなさんから意見を聞いてみてはいかがですか?お申し込みはこちらか ら。

さて、話を元に戻して・・・
実現方法とは???

まず、その事業が法的に実施できるのか、許認可があります。
どんなにニーズがあっても、法律で駄目なものは駄目。

一般的な起業家でここで課題が発生するのは、飲食関連の事業を実施される方です。

飲食業は、以前社長の涙の会見があった焼肉屋さんのように、人間の命にかかわる事業です。そのため、厨房設備等の最低限必要なことが決められていて、誰もがすぐに起業できるわけではないのです。
 

次に、どのような組織にするのか・・・

組織といえば、なんとか部、なんとか課といった名称が浮かびがちですが、起業の際には、何が絶対に必要なモノなのか、どこに気をつけなければいけないのか、を明確にし、それを補う組織をつくる必要があります。
ちょうど、私の声の調子が悪くて、例にさせていただきました。

最近、よくご相談のある「コンサルタント」で一人起業。重要成功要因は、オンリーワン。なのですが、裏を返すと自分が倒れた時には、かわりはいない、です。お客様にご迷惑をおかけすることは、もちろん、働くことができない間は収入も途切れます。
と、いったリスクマネジメントは次回のテーマの一つですが。

自分のかわりになる人材を育成しますか?足りない部分を補ってくれる人材を確保しますか?

といった内容で、受講された皆さんの考えている事業の「何」が差別化のために重要で、どんな組織が必要なのか、ディスカッションしていただきました。

差別化要因については、とても大切なことなので、これからも、どんどんブラッシュアップしていただければと思います。

第5回は、実現方法にも関係ありますが、継続に必要なお金の話。残念ながらお申し込みは終了していますが、最終回第6回のプレゼンテーションには、少しキャンセルがでたようです。

第1回から受講されていない方も、第6回でご自身の考えている事業を発表してみて、みなさんから意見を聞いてみてはいかがですか?お申し込みはこちらから。

皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

神戸市の起業家支援施設 - SOHOプラザ起業家支援ブログ

このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2012年2月 8日

前向きな言葉で考えよう!

こんにちは、宇田 名保美です。

今年はお正月からいろんな事が起こるのですぅ~
第1弾をご紹介しましょう~

お正月、元旦に一人でお墓のお掃除&お墓参りに。
ご先祖様と会話なんかしたりして。
帰りにお墓から15分位の神社に寄ろうと思って、ふとカバンをみたら・・・
財布がない!
え~!!!まさかお墓で???
そういえば、男女1組きていた・・・顔覚えてないけど。
私、お掃除のためにカバンを置いたまま、何度も水くみとかしてた。。。
我が家のお墓は自宅から少し遠くて、電車で1時間くらい。
立ち寄る予定だった神社はパスして、とにかく家に。
よく財布を忘れる私。が、今日は忘れたら神社に行けないし、と思った記憶が。
やっぱり忘れたわけじゃないかなぁ。。。
と、ドキドキの電車の中。
スマホで「財布 盗難」と、対応策を検索

自宅到着!
祈りながら、財布の置き場所をみたら、
「おかえりなさ~い」とお財布がポツン。やっぱり、忘れていました。
(自宅には誰もいなかったのでお電話では聞くことができませんでした)

ほっ。。。

さて、こんな時、どんな風に考えますか?
・正月早々、ドキドキして損しちゃった
・正月早々縁起悪いな
・お財布あってラッキー
・神社行けなかったけど今年大丈夫かな
 

ま、いろいろあると思うのですが、
タイトル「前向きな言葉で考えよう!」ですから。
財布があってよかったことは、もちろん。
万が一、お財布がなくなった時の対処方法がわかってよかった(調べたからね)
神社に寄らなかったから、自宅で少しゆっくりできる(近所の神社には大晦日にお詣りしてるし)
なにより、ねたができた!

一方、荷物や財布を無防備に放置する時が多いので、気をつけないと、改めて確認。
一昨年も1度、財布なくなった。。。と騒いだことがありました。
(結局、別のカバンにはいっていました)

ま、そんなにお金持っているわけじゃないので、
なくなっても大した被害ではないのですが。。。

お財布がなくなったときのために
・運転免許証はお財布に入れない
・カードや口座番号はひかえておく

第2弾以降は長くなるので1行で。
1月2日、3日にも事件は起こり、1月中旬には甥っ子が・・・1月下旬には声が・・・
警察も病院もお医者さんもいろいろですね~。
今年は今までと違った縁があるみたいだぞぉ~
と、いろんなことを経験できた今年です。
おかげで別の意味で忙しくて、なんだかリフレッシュできていま~す。

で、新しいお財布買っちゃいました。オーダーメイドでむっちゃ、かっこいい!

「なんで、お正月早々?」

「私て・・・」

と、どんどん落ち込んでいくことは、とっても簡単。

だけど、過去のことは、何も変わらない。

だったら、落ち込んでも意味ないですよね。

とにかく、今のソーシャルネットワーク時代。

何でも「ネタ」にはなります。その「ネタ」も愚痴は人を不快にするので、前向きに。

オプション講座『ICTを活用しよう』では、ソーシャルメディアを起業に活かすお話をさせていただくのですが、残念ながら、キャンセル待ちなので、「いろんなネタ」をソーシャルメディアで紹介したい方は、起業相談窓口をご利用くださいませ(夜間相談もあります)。
ご予約はこちらから

起業セミナー第4回 実現方法を計画しよう

こんにちは、宇田です。

先週土曜日13時から17時まで、起業セミナーを実施しました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

テーマは「実現方法を計画しよう」ということで、今までの3回のセミナーで勉強した内容で、事業計画を策定することができることが前提となって、「実現方法」が重要になります。

第1回から受講されていない方も、第6回(2月25日(土)13:00~17:00)でご自身の考えている事業を発表してみて、みなさんから意見を聞いてみてはいかがですか?お申し込みはこちらか ら。

さて、話を元に戻して・・・
実現方法とは???

まず、その事業が法的に実施できるのか、許認可があります。
どんなにニーズがあっても、法律で駄目なものは駄目。

一般的な起業家でここで課題が発生するのは、飲食関連の事業を実施される方です。

飲食業は、以前社長の涙の会見があった焼肉屋さんのように、人間の命にかかわる事業です。そのため、厨房設備等の最低限必要なことが決められていて、誰もがすぐに起業できるわけではないのです。
 

次に、どのような組織にするのか・・・

組織といえば、なんとか部、なんとか課といった名称が浮かびがちですが、起業の際には、何が絶対に必要なモノなのか、どこに気をつけなければいけないのか、を明確にし、それを補う組織をつくる必要があります。
ちょうど、私の声の調子が悪くて、例にさせていただきました。

最近、よくご相談のある「コンサルタント」で一人起業。重要成功要因は、オンリーワン。なのですが、裏を返すと自分が倒れた時には、かわりはいない、です。お客様にご迷惑をおかけすることは、もちろん、働くことができない間は収入も途切れます。
と、いったリスクマネジメントは次回のテーマの一つですが。

自分のかわりになる人材を育成しますか?足りない部分を補ってくれる人材を確保しますか?

といった内容で、受講された皆さんの考えている事業の「何」が差別化のために重要で、どんな組織が必要なのか、ディスカッションしていただきました。

差別化要因については、とても大切なことなので、これからも、どんどんブラッシュアップしていただければと思います。

第5回は、実現方法にも関係ありますが、継続に必要なお金の話。残念ながらお申し込みは終了していますが、最終回第6回のプレゼンテーションには、少しキャンセルがでたようです。

第1回から受講されていない方も、第6回でご自身の考えている事業を発表してみて、みなさんから意見を聞いてみてはいかがですか?お申し込みはこちらから。

皆さんにお会いできることを楽しみにしています。