このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2011年9月28日

facebookと起業家ネットワーク

こんにちは、宇田 名保美です。

やっと秋らしいお天気になりましたね。

初夏から秋にかけて、創業関連セミナーが続いています。

最近は受講希望者が多い起業関連セミナー(以前は受講生集めに苦労したこともあるのですが・・・)。事業仕分けの影響で、実施機関が減ったことが要因のひとつだと思われますが、起業を希望される皆さんもインターネット等でセミナー情報を収集しやすくなったことも要因のひとつかなと思います。

先日は、毎年同じ時期に開催される連続セミナーの交流会がありました。受講生がセミナー終了後に交流会をされることは、珍しいことではありませんが、今回の交流会は同期だけではなく、1年前の同じシリーズのセミナーを受講された方も一緒の「合同交流会」でした。そのきっかけは、facebookページ。もちろん「一緒に交流会を!」と提案された方の声がきっかけですが、facebookページ、メールを駆使した連絡網でした。

起業家ネットワークを活用したい方にとっては、これらを活用していないことは、まさに、「デジタルデバイド、パソコンやインターネットなどの情報技術を使いこなせる方とそうでない方の間の格差です。インターネットやメールを使えることは当たり前、更にTwitterやfacebookなどのソーシャルメディアを活用しないことは、この格差の原因にもなりそうです。

起業家であれば、できれば、世の中の流れは知っておきたいですよね。どこにビジネスチャンスがあるか、わかりませんから。なので、インターネットの世界、最初から「私には役に立たない」と諦めるのではなく、興味を持っていただくことは、起業に役立つと思います。ビジネスとして活用することは、事業内容やターゲットなどの事業計画にあわせて検討する必要があります。

会社員の皆さんも夜間相談があります。ご自分の夢の実現のための方法のひとつとして、起業を考えたときには、お気軽に相談窓口をご利用ください。今月は火曜日ではなく、金曜日の夜間に実施させていただきます。

日程等はこちらをご覧くださいませ。

話は変わりますが・・・

今週末から、SOHOプラザの創業セミナーを担当させていただきます。

参加される皆さんは、すでに仲良くなられているとのこと、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

よろしくお願いいたします!

2011年9月26日

セミナーと個別相談

こんにちは。起業支援相談員の箕作千佐子(きさくちさこ)です。

起業セミナーも前半が終了し、今週末から宇田先生による後半がはじまります。
 
受講された皆さんにお勧めしたいのは、あわせて個別相談も受けていただくことです。
 
セミナーでは、体系的にお話できる一方、どうしても一般論が中心になります。どんな事業でも適用できる部分を体系的にお話ししなすので、どうしても個別につっこんだお話少ししかできません。私自身がそれぞれの方に個別にコメントできているのは、一人あたり、数分程度ではないかと思います。
 
今までワークをする中で、
「ほんとにこれでいいのかな?」
「ここはもっといいやり方がないものか」
「この問題はどう解決すればいいのか」
「皆さんにアドバイスいただいたけど、何を優先したらいいのか」
など、皆さん課題が出てきたのではないでしょうか。
 
 
個別相談では、たっぷり一時間、お話を伺って、アドバイスすることができます。しかも無料で何度でもご利用いただけます。
相談内容が漠然としていてもかまいませんので、セミナー受講中の中間チェックに、最終プレゼンの準備に、ぜひ積極的にご利用ください。
セミナーと同時に受けていただくと、相乗効果でとてもいいと思います。
 
もちろん、セミナー受講されていない方もぜひどうぞ。
 
お申し込みはこちらから。
2011年9月 5日

起業セミナー 第ニ回目が終了しました

こんにちは。起業支援相談員の箕作千佐子(きさくちさこ)です。
台風12号が通り過ぎました。各地で大きな被害が出ているようです。心よりお見舞い申し上げます。
 
さて、先週に引き続き、起業セミナー『自分のプランをつくり、起業にグッと近づこう!』in神戸ファッションマート 
の二回目を実施しました。
 
折しも台風の中!
交通機関の乱れも予想され、開催できるか不安でしたが、幸いにもこの時間帯は危険を感じるほどの天候ではなく、無事実施することができました。
参加者の方も、「もしかしたら3人くらいかも?」なんて思って、その場合の進め方なんかも考えていたのですが、なんと欠席されたのは遠方の方中心に数名だけで、皆さんの熱心さに感激しました。
 
セミナーでは、事業の価値を決める「コンセプト」を作り、またディスカッションで磨きあげました。
いつも話がはずみすぎて、次に進めるのが大変なくらいです
 
次回は、価格や販路、プロモーションなど、さらに詳しいことを決めていきます。
そのあと、ひとり数分の発表をしていただきますので、お楽しみに!
 
また、有志の方による懇親会も先々予定されています。
こちらもお楽しみに。
 
2011年9月 2日

「儲(もう)かる」と「儲(もう)ける」

こんにちは、起業支援相談員の加山晴猛です。

今日は台風12号の接近に伴い、雨模様で時折強風が吹く荒れた空模様です。
台風12号は今晩には四国を縦断し明朝には岡山県~広島県あたりに再上陸しそうですが、京阪神でも強風や大雨に対して充分な警戒が必要なようです。強風や大雨、停電などへの備えをして、今晩から明日にかけてはできるだけ外出を控えたほうが良さそうですね。

さて、先月8月18日に新長田シューズプラザで起業家のための勉強会「赤いヒールの会」が開催されました。
今回で3回目の勉強会開催となり、参加者は総勢で5名でした。そのうち3名がシューズプラザのスモールオフィス入居者の方で、他の2名は起業準備中の方と、ベンチャー企業にお勤めで同事業の承継準備をされている方です。

それぞれに違った目標を持ち異なった目的を持って勉強会に参加されております。
ただ、皆様に共通していることは、それぞれの夢に向かって前向きに挑戦し続けてはいますが、未だ夢実現の方法を必死で模索している状態から抜け出せないことです。
そして、夢実現の方法を具体化しきれない最大の問題点は、計画作りの曖昧さにあります。

そこで、前回の勉強会では参加者の皆様に「儲かる」と「儲ける」について考えて頂きました。

自分の目指す事業を成功させ夢を実現するためには、その事業で「儲ける」ことが必要になります。
最近はあまり見かけなくなりましたが、薪を担いで本を読む少年の銅像で有名な二宮金次郎(尊德)氏の名言に以下の様な言葉があります。

「経済のない徳は寝言であり、徳のない経済は悪(犯罪)である。」と、

儲け方にもいろいろあります。
1発勝負で大きく儲ける方法もあれば、長く確実に儲けを維持する方法もあります。
ただ、一定の儲けを確保し続けなければ事業は維持できませんし、生活も立ちゆかなくなります。
事業を維持し大きくしたいのなら、適正な儲けを安定的に確保しながら、周りからも認められる(受け入れられる・必要とされる)事業を作っていかなければなりません。

先のことは誰もわからないのだからから、計画は作らずその時々で状況で判断するという人がいます。
ただ何となくおもしろそうだから、やっていけそうな気がしたからという理由で事業を始めようとする人がいます。 
「駄目だったらいつでも辞めればよい」程度の決意で始めた事業では、いずれ「徳のない経済」に成り下がってしまいます。
また、「儲ける仕組みはこれから追々考えます」とか、「儲かることは検証してないけど、なんとなく儲かりそうだから始めてみよう」では、誰からも単なる寝言程度にしか取り合ってもらえません。

「儲ける仕組み」と「儲かること」、そして「儲けが持続できること」を明らかにすることが計画作りであり、事業計画を作る意義・目的でもあります。
先週から始まった「起業セミナー」では、受講生の皆様に「儲ける仕組み」と「儲かる根拠」を事業計画作りを通して掘り下げていただき、明確にして頂くような内容になっているはずです。

「赤いヒールの会」は、会員全員が成功のシナリオ作りに必要は知識・スキルを互いに切磋琢磨しながら身につける場であり、互いに喜びや悩み・苦労を分かち合う場でもあります。
参加者の皆様は大変勉強熱心な方ばかりで、前回の勉強会終了後も更なる勉強のため(?)にみんなで居酒屋に繰り出していきました。
残念ながら翌朝の仕事の都合で私は参加できませんでしたが・・・・

こんなフランクな勉強会ですが、創業準備中、起業間もない人で「赤いヒールの会」に参加してみたいという方がいらっしゃいましたら、私の下記メールアドレスまで気軽にお問い合わせ下さい。

eーメールアドレス: kayama@soho-plaza.com

自分の夢の実現に向けて真摯に取り組んでいらっしゃる方であればどなたでも大歓迎です。

神戸市の起業家支援施設 - SOHOプラザ起業家支援ブログ

このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2011年9月28日

facebookと起業家ネットワーク

こんにちは、宇田 名保美です。

やっと秋らしいお天気になりましたね。

初夏から秋にかけて、創業関連セミナーが続いています。

最近は受講希望者が多い起業関連セミナー(以前は受講生集めに苦労したこともあるのですが・・・)。事業仕分けの影響で、実施機関が減ったことが要因のひとつだと思われますが、起業を希望される皆さんもインターネット等でセミナー情報を収集しやすくなったことも要因のひとつかなと思います。

先日は、毎年同じ時期に開催される連続セミナーの交流会がありました。受講生がセミナー終了後に交流会をされることは、珍しいことではありませんが、今回の交流会は同期だけではなく、1年前の同じシリーズのセミナーを受講された方も一緒の「合同交流会」でした。そのきっかけは、facebookページ。もちろん「一緒に交流会を!」と提案された方の声がきっかけですが、facebookページ、メールを駆使した連絡網でした。

起業家ネットワークを活用したい方にとっては、これらを活用していないことは、まさに、「デジタルデバイド、パソコンやインターネットなどの情報技術を使いこなせる方とそうでない方の間の格差です。インターネットやメールを使えることは当たり前、更にTwitterやfacebookなどのソーシャルメディアを活用しないことは、この格差の原因にもなりそうです。

起業家であれば、できれば、世の中の流れは知っておきたいですよね。どこにビジネスチャンスがあるか、わかりませんから。なので、インターネットの世界、最初から「私には役に立たない」と諦めるのではなく、興味を持っていただくことは、起業に役立つと思います。ビジネスとして活用することは、事業内容やターゲットなどの事業計画にあわせて検討する必要があります。

会社員の皆さんも夜間相談があります。ご自分の夢の実現のための方法のひとつとして、起業を考えたときには、お気軽に相談窓口をご利用ください。今月は火曜日ではなく、金曜日の夜間に実施させていただきます。

日程等はこちらをご覧くださいませ。

話は変わりますが・・・

今週末から、SOHOプラザの創業セミナーを担当させていただきます。

参加される皆さんは、すでに仲良くなられているとのこと、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

よろしくお願いいたします!

2011年9月26日

セミナーと個別相談

こんにちは。起業支援相談員の箕作千佐子(きさくちさこ)です。

起業セミナーも前半が終了し、今週末から宇田先生による後半がはじまります。
 
受講された皆さんにお勧めしたいのは、あわせて個別相談も受けていただくことです。
 
セミナーでは、体系的にお話できる一方、どうしても一般論が中心になります。どんな事業でも適用できる部分を体系的にお話ししなすので、どうしても個別につっこんだお話少ししかできません。私自身がそれぞれの方に個別にコメントできているのは、一人あたり、数分程度ではないかと思います。
 
今までワークをする中で、
「ほんとにこれでいいのかな?」
「ここはもっといいやり方がないものか」
「この問題はどう解決すればいいのか」
「皆さんにアドバイスいただいたけど、何を優先したらいいのか」
など、皆さん課題が出てきたのではないでしょうか。
 
 
個別相談では、たっぷり一時間、お話を伺って、アドバイスすることができます。しかも無料で何度でもご利用いただけます。
相談内容が漠然としていてもかまいませんので、セミナー受講中の中間チェックに、最終プレゼンの準備に、ぜひ積極的にご利用ください。
セミナーと同時に受けていただくと、相乗効果でとてもいいと思います。
 
もちろん、セミナー受講されていない方もぜひどうぞ。
 
お申し込みはこちらから。
2011年9月 5日

起業セミナー 第ニ回目が終了しました

こんにちは。起業支援相談員の箕作千佐子(きさくちさこ)です。
台風12号が通り過ぎました。各地で大きな被害が出ているようです。心よりお見舞い申し上げます。
 
さて、先週に引き続き、起業セミナー『自分のプランをつくり、起業にグッと近づこう!』in神戸ファッションマート 
の二回目を実施しました。
 
折しも台風の中!
交通機関の乱れも予想され、開催できるか不安でしたが、幸いにもこの時間帯は危険を感じるほどの天候ではなく、無事実施することができました。
参加者の方も、「もしかしたら3人くらいかも?」なんて思って、その場合の進め方なんかも考えていたのですが、なんと欠席されたのは遠方の方中心に数名だけで、皆さんの熱心さに感激しました。
 
セミナーでは、事業の価値を決める「コンセプト」を作り、またディスカッションで磨きあげました。
いつも話がはずみすぎて、次に進めるのが大変なくらいです
 
次回は、価格や販路、プロモーションなど、さらに詳しいことを決めていきます。
そのあと、ひとり数分の発表をしていただきますので、お楽しみに!
 
また、有志の方による懇親会も先々予定されています。
こちらもお楽しみに。
 
2011年9月 2日

「儲(もう)かる」と「儲(もう)ける」

こんにちは、起業支援相談員の加山晴猛です。

今日は台風12号の接近に伴い、雨模様で時折強風が吹く荒れた空模様です。
台風12号は今晩には四国を縦断し明朝には岡山県~広島県あたりに再上陸しそうですが、京阪神でも強風や大雨に対して充分な警戒が必要なようです。強風や大雨、停電などへの備えをして、今晩から明日にかけてはできるだけ外出を控えたほうが良さそうですね。

さて、先月8月18日に新長田シューズプラザで起業家のための勉強会「赤いヒールの会」が開催されました。
今回で3回目の勉強会開催となり、参加者は総勢で5名でした。そのうち3名がシューズプラザのスモールオフィス入居者の方で、他の2名は起業準備中の方と、ベンチャー企業にお勤めで同事業の承継準備をされている方です。

それぞれに違った目標を持ち異なった目的を持って勉強会に参加されております。
ただ、皆様に共通していることは、それぞれの夢に向かって前向きに挑戦し続けてはいますが、未だ夢実現の方法を必死で模索している状態から抜け出せないことです。
そして、夢実現の方法を具体化しきれない最大の問題点は、計画作りの曖昧さにあります。

そこで、前回の勉強会では参加者の皆様に「儲かる」と「儲ける」について考えて頂きました。

自分の目指す事業を成功させ夢を実現するためには、その事業で「儲ける」ことが必要になります。
最近はあまり見かけなくなりましたが、薪を担いで本を読む少年の銅像で有名な二宮金次郎(尊德)氏の名言に以下の様な言葉があります。

「経済のない徳は寝言であり、徳のない経済は悪(犯罪)である。」と、

儲け方にもいろいろあります。
1発勝負で大きく儲ける方法もあれば、長く確実に儲けを維持する方法もあります。
ただ、一定の儲けを確保し続けなければ事業は維持できませんし、生活も立ちゆかなくなります。
事業を維持し大きくしたいのなら、適正な儲けを安定的に確保しながら、周りからも認められる(受け入れられる・必要とされる)事業を作っていかなければなりません。

先のことは誰もわからないのだからから、計画は作らずその時々で状況で判断するという人がいます。
ただ何となくおもしろそうだから、やっていけそうな気がしたからという理由で事業を始めようとする人がいます。 
「駄目だったらいつでも辞めればよい」程度の決意で始めた事業では、いずれ「徳のない経済」に成り下がってしまいます。
また、「儲ける仕組みはこれから追々考えます」とか、「儲かることは検証してないけど、なんとなく儲かりそうだから始めてみよう」では、誰からも単なる寝言程度にしか取り合ってもらえません。

「儲ける仕組み」と「儲かること」、そして「儲けが持続できること」を明らかにすることが計画作りであり、事業計画を作る意義・目的でもあります。
先週から始まった「起業セミナー」では、受講生の皆様に「儲ける仕組み」と「儲かる根拠」を事業計画作りを通して掘り下げていただき、明確にして頂くような内容になっているはずです。

「赤いヒールの会」は、会員全員が成功のシナリオ作りに必要は知識・スキルを互いに切磋琢磨しながら身につける場であり、互いに喜びや悩み・苦労を分かち合う場でもあります。
参加者の皆様は大変勉強熱心な方ばかりで、前回の勉強会終了後も更なる勉強のため(?)にみんなで居酒屋に繰り出していきました。
残念ながら翌朝の仕事の都合で私は参加できませんでしたが・・・・

こんなフランクな勉強会ですが、創業準備中、起業間もない人で「赤いヒールの会」に参加してみたいという方がいらっしゃいましたら、私の下記メールアドレスまで気軽にお問い合わせ下さい。

eーメールアドレス: kayama@soho-plaza.com

自分の夢の実現に向けて真摯に取り組んでいらっしゃる方であればどなたでも大歓迎です。