このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2010年12月16日

終わりよければすべてよし。

こんにちは、起業支援相談員の加山晴猛です。

今年も余すところあと2週間足らずとなり、いよいよ年の瀬が迫り慌ただしさを感じるようになってきました。
当プラザの起業支援相談も本日が今年の最終日となりました。
今年1年間、当プラザをご利用頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。
来年も引く続き、変わらぬ支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

また、昨日より急に気温も下がり寒さが身にしみるような日が続いています。
仕事以外にも忘年会やクリスマスパーティーのお誘いなど、何かと忙しい年の瀬をうまく乗り切り、新年を晴れやかに迎えるためにも、暴飲暴食や睡眠不足等で体調を崩さないよう十分に気をつけて下さい。

さて、この時期になると今年1年を総括するような企画やイベントが増えてきます。
例えば、「今年の10大ニュース」や「今年の一字」、「流行語大賞」、「新商品番付」といったものです。
そのようなニュースを見ながら、私はそのニュースと自分自身の1年をつなぎ合わせて、その時期の自分は何をしていたのかと思い起こしていることがよくあります。印象に残った事件や流行を思い出すことが、そのときの自分を思い出すきっかけになっているようです。

そこで、皆様も大晦日を迎えるまでに今年1年間を総括して、自分自身の10大ニュースやライフイベントの番付表を作ってみてはいかがでしょうか。
皆様が年初に思い描いていた今年の目標がどの程度達成できたのか、自分の夢の実現にどの程度近づけたのかを自分自身で査定してみるのです。そうすると、思い通りにできたことや思惑とは別の方向に進んでしまったことなど、いろいろと思い出されることと思います。
そのようないろいろな出来事のうちから、とにかく今年1年間で自分が特に頑張ったことを番付にしてみるのです。

結果は思惑通りではなかったにしても、とにかく1年間頑張った自分をほめてあげらるネタを集めるのです。
今年1年で成長した自分を見つけ出し、評価してあげるのです。
そして新年に向けて、改めて自分の夢実現に挑戦するための「勇気」や「やる気」、「根気」を養うのです。

自分を信じ、自分を大切にできなければ、何事もうまくいかないものです。
また、「終わりよければすべてよし」のたとえもあります。
年末には今年1年を気持ちよく総括して来年にむけての鋭気を養い、正月には晴れやかな気持ちで新年を迎えるというのはいかがでしょうか。

それでは皆様、良い新年をお迎え下さい。 

2010年12月14日

「デポット」さんのご紹介

 こんにちは。起業支援相談員の箕作(きさく)千佐子です。

私にとっては今年度最後のブログ更新となります。今年も大変お世話になり、ありがとうございました。皆さんはどんな一年でしたか?
 
さて、今日はここSOHOプラザのスモールオフィス(六甲アイランド)に入居されている「デポット」さんをご紹介したいと思います。
 
デポットさんは自動車の売買をはじめ、車に関する様々なニーズに応える専門家です。代表の関戸さんはお若いながらも、ご実家も整備工場で、10代のころから長らく車に関わってきました。もちろん整備士の資格もお持ちです。
 
豊富な知識と経験で、リーズナブルでお客さんに合ったきめ細かい提案ができるのが特長です。
売買に関しては、中古も新車も、国産車も外車も幅広く扱っています。たとえば中古車を買いたいなら、希望の条件を伝えておけば、オークション会場で関戸さんが自分の目で確認して、納得のいく状態の車を調達してきてくれます。
「大手には負けないサービスと価格」を武器に、ほとんどクチコミだけで業績を伸ばしておられます。
 
もともと名古屋のご出身で、現在は神戸に拠点を置きながら、名古屋と関西の両方で活躍されています。神戸ではまだ工場がなく、整備関係は制約もあるそうですが、幅広く相談に乗ってくれると思います。
車に関するお悩みがあれば一度相談してみてはいかがでしょうか。車種に迷っている場合も、色々と提案してくれるそうですよ。「我が家(我が社)の車の顧問」として、頼れる存在になるのではと思います。
 
デポット
関戸良徳さん
090-3481-8831
 
それでは皆さま、どうぞよいお年をお迎えください!
2010年12月 7日

戦略を持つ

こんにちは。起業支援相談員の箕作(きさく)千佐子です。
すっかり寒くなりましたね。新しいコートが買いたくて仕方ない今日この頃です。バーゲンまで我慢したいところですが…
 
さて、先日は企業セミナーステップ編の第二回目を担当しました。
その中で、私のある顧問先の戦略についてお話させていただきました。
 
その会社は起業して2年のIT系企業です。
社長とは昔から一緒に仕事をしてきたこともあり、起業時から相談に乗ってきています。起業時は、前職を辞め、ひとりでフリーランスとしてやっていくか、仲間をスタッフとして雇用して会社を立ち上げるか迷っていました。
その時、私がアドバイスしたのは、「単に今ある仕事をこなすだけの会社だったら、フリーランスの集合体とした方が良い。法人化して雇用するならば、成長戦略を持って覚悟を決めないといけない」ということです。
 
結果、法人化することになり、私も顧問としてお手伝いすることになりました。公的機関のサポートも色々とある中、起業時から経営コンサルタントと顧問契約を結ぶというのはなかなかできることではないと思います。
 
しかし、社長はその後も継続して、戦略を立てること、経営体制を整えることに一定のお金と時間を使ってきました。
そのおかげで、一緒に取り組んできた成長戦略が実を結ぶようになり、想定していたとおり色々なことが相乗効果をもってうまく回り始めてきています。
 
競争の激しい時代ですから、「今は仕事があるから」と安穏としていたらすぐに食べていけなくなります。請負中心の事業であっても、長期的な戦略を持って、どんなポジションを目指すのかを考え、それに合致した仕事をとっていくことが大切です。
 
偶然、そのセミナーのあとでお受けした個別相談が近い業界の方でした。戦略は強みを活かしてつくるものですから、人それぞれです。
一回の個別相談で成長戦略をたてることはできませんが、一緒に考え、ヒントを見出していただくことはできると思います。
長期的な戦略がない…と思われる方は、ぜひ一度起業相談をご利用くださいね。
神戸市の起業家支援施設 - SOHOプラザ起業家支援ブログ

このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2010年12月16日

終わりよければすべてよし。

こんにちは、起業支援相談員の加山晴猛です。

今年も余すところあと2週間足らずとなり、いよいよ年の瀬が迫り慌ただしさを感じるようになってきました。
当プラザの起業支援相談も本日が今年の最終日となりました。
今年1年間、当プラザをご利用頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。
来年も引く続き、変わらぬ支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

また、昨日より急に気温も下がり寒さが身にしみるような日が続いています。
仕事以外にも忘年会やクリスマスパーティーのお誘いなど、何かと忙しい年の瀬をうまく乗り切り、新年を晴れやかに迎えるためにも、暴飲暴食や睡眠不足等で体調を崩さないよう十分に気をつけて下さい。

さて、この時期になると今年1年を総括するような企画やイベントが増えてきます。
例えば、「今年の10大ニュース」や「今年の一字」、「流行語大賞」、「新商品番付」といったものです。
そのようなニュースを見ながら、私はそのニュースと自分自身の1年をつなぎ合わせて、その時期の自分は何をしていたのかと思い起こしていることがよくあります。印象に残った事件や流行を思い出すことが、そのときの自分を思い出すきっかけになっているようです。

そこで、皆様も大晦日を迎えるまでに今年1年間を総括して、自分自身の10大ニュースやライフイベントの番付表を作ってみてはいかがでしょうか。
皆様が年初に思い描いていた今年の目標がどの程度達成できたのか、自分の夢の実現にどの程度近づけたのかを自分自身で査定してみるのです。そうすると、思い通りにできたことや思惑とは別の方向に進んでしまったことなど、いろいろと思い出されることと思います。
そのようないろいろな出来事のうちから、とにかく今年1年間で自分が特に頑張ったことを番付にしてみるのです。

結果は思惑通りではなかったにしても、とにかく1年間頑張った自分をほめてあげらるネタを集めるのです。
今年1年で成長した自分を見つけ出し、評価してあげるのです。
そして新年に向けて、改めて自分の夢実現に挑戦するための「勇気」や「やる気」、「根気」を養うのです。

自分を信じ、自分を大切にできなければ、何事もうまくいかないものです。
また、「終わりよければすべてよし」のたとえもあります。
年末には今年1年を気持ちよく総括して来年にむけての鋭気を養い、正月には晴れやかな気持ちで新年を迎えるというのはいかがでしょうか。

それでは皆様、良い新年をお迎え下さい。 

2010年12月14日

「デポット」さんのご紹介

 こんにちは。起業支援相談員の箕作(きさく)千佐子です。

私にとっては今年度最後のブログ更新となります。今年も大変お世話になり、ありがとうございました。皆さんはどんな一年でしたか?
 
さて、今日はここSOHOプラザのスモールオフィス(六甲アイランド)に入居されている「デポット」さんをご紹介したいと思います。
 
デポットさんは自動車の売買をはじめ、車に関する様々なニーズに応える専門家です。代表の関戸さんはお若いながらも、ご実家も整備工場で、10代のころから長らく車に関わってきました。もちろん整備士の資格もお持ちです。
 
豊富な知識と経験で、リーズナブルでお客さんに合ったきめ細かい提案ができるのが特長です。
売買に関しては、中古も新車も、国産車も外車も幅広く扱っています。たとえば中古車を買いたいなら、希望の条件を伝えておけば、オークション会場で関戸さんが自分の目で確認して、納得のいく状態の車を調達してきてくれます。
「大手には負けないサービスと価格」を武器に、ほとんどクチコミだけで業績を伸ばしておられます。
 
もともと名古屋のご出身で、現在は神戸に拠点を置きながら、名古屋と関西の両方で活躍されています。神戸ではまだ工場がなく、整備関係は制約もあるそうですが、幅広く相談に乗ってくれると思います。
車に関するお悩みがあれば一度相談してみてはいかがでしょうか。車種に迷っている場合も、色々と提案してくれるそうですよ。「我が家(我が社)の車の顧問」として、頼れる存在になるのではと思います。
 
デポット
関戸良徳さん
090-3481-8831
 
それでは皆さま、どうぞよいお年をお迎えください!
2010年12月 7日

戦略を持つ

こんにちは。起業支援相談員の箕作(きさく)千佐子です。
すっかり寒くなりましたね。新しいコートが買いたくて仕方ない今日この頃です。バーゲンまで我慢したいところですが…
 
さて、先日は企業セミナーステップ編の第二回目を担当しました。
その中で、私のある顧問先の戦略についてお話させていただきました。
 
その会社は起業して2年のIT系企業です。
社長とは昔から一緒に仕事をしてきたこともあり、起業時から相談に乗ってきています。起業時は、前職を辞め、ひとりでフリーランスとしてやっていくか、仲間をスタッフとして雇用して会社を立ち上げるか迷っていました。
その時、私がアドバイスしたのは、「単に今ある仕事をこなすだけの会社だったら、フリーランスの集合体とした方が良い。法人化して雇用するならば、成長戦略を持って覚悟を決めないといけない」ということです。
 
結果、法人化することになり、私も顧問としてお手伝いすることになりました。公的機関のサポートも色々とある中、起業時から経営コンサルタントと顧問契約を結ぶというのはなかなかできることではないと思います。
 
しかし、社長はその後も継続して、戦略を立てること、経営体制を整えることに一定のお金と時間を使ってきました。
そのおかげで、一緒に取り組んできた成長戦略が実を結ぶようになり、想定していたとおり色々なことが相乗効果をもってうまく回り始めてきています。
 
競争の激しい時代ですから、「今は仕事があるから」と安穏としていたらすぐに食べていけなくなります。請負中心の事業であっても、長期的な戦略を持って、どんなポジションを目指すのかを考え、それに合致した仕事をとっていくことが大切です。
 
偶然、そのセミナーのあとでお受けした個別相談が近い業界の方でした。戦略は強みを活かしてつくるものですから、人それぞれです。
一回の個別相談で成長戦略をたてることはできませんが、一緒に考え、ヒントを見出していただくことはできると思います。
長期的な戦略がない…と思われる方は、ぜひ一度起業相談をご利用くださいね。