このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2008年12月26日

仕事納め

今日、12月26日が仕事納めという方が多いのではないでしょうか。
「一年の計は元旦にあり」と言いますが、今回の年末年始休暇は年末が5日間もあります。

この5日間を活用し、「一年の計は大晦日にあり」と思い、今年の一年間を振り返り、来年の一年間をどう生きるか考えてみてはいかがでしょうか。

2008年12月24日

クリスマス商戦

不況で苦戦が叫ばれるクリスマス商戦。

起業を志す人は、街に出て、クリスマスというイベントを活用して誰がどうやってビジネスをしているのか考えてみることをお勧めします。

ビジネスの視点でクリスマス商戦を観察すると、売れ残ったらどうするんだろう?、どうやって需要予測しているんだろう?、利益率はどのくらいだろう?といった疑問が生まれるはずです。

自分のビジネスの仕組みを考えることはもちろん大切ですが、いろいろなビジネスを仕組みの面から観察してみることも起業家には必要です。

2008年12月22日

人を雇う難しさ

人を雇うのは大変です。
起業して最初に人を雇うとたいていが失敗します。
理由のひとつは雇う側と雇われる側の能力格差。
起業家は自ら考え、仕事を作りだすことが当たり前の仕事スタイルとして身についています。
一方、雇われる側は指示待ちの人が多く、自ら考え、仕事を作り出すようなことをする人はマレです。

このギャップのせいで、雇う側は「何で言ったことしかやらないんだ!」、「そんなことくらい、自分で考えてよ」となってしまうのです。

起業して最初に人を雇う際は、「自分ひとりで仕事をするよりはまし」、くらいに考えるくらいでちょうどいいのではないでしょうか?

2008年12月19日

年末年始をどう過ごすか?

いよいよ2008年も残りあとわずか。
年末年始の休みは一年を振り返り、これからの人生について深く考えることができるチャンスです。

起業を志す人は、このチャンスを活用し、自分はどのような人生を歩みたいのか、そのためにはこれから一年をどうすべきかをじっくり考える時間を持ちましょう。
そうでないと、仕事が始まるや目の前のことに忙殺されてしまい、「気がつけばまた一年が過ぎていた」、ということになりかねません。

2008年12月17日

「知らなきゃ損!ネットショップ開業のポイント編」を開催しました

「実践!企業家ステップアップ講座」の第4弾として、「知らなきゃ損!ネットショップ開業のポイント編」を開催しました。

「ネットショップの開業」は人気のあるテーマであり、募集開始してすぐに定員に達するほどで、セミナー当日も、受講生から熱心な質問が寄せられました。

当セミナーを受けられた方の中から、ネットショップの開業に成功される方が出ることを期待しています。

2008年12月11日

確定申告セミナーのご案内

「実践!起業家ステップアップ講座」の第5弾として「これだけは押さえておきたい確定申告の基本編」を開催します。

講 師  :難波 修(神戸ビズサポート会計)税理士
開催日時:2009年1月17日(土)10:00~12:00
開催場所:神戸ファッションマート4階 SOHOプラザ/KFM
内 容  :確定申告がはじめて、という方にも理解できるよう確定申告のポイントをわかりやすく解説します。

※詳細はSOHOプラザホームページにてご確認ください。

※申込の際はSOHOプラザへの会員登録が必要となります。

2008年12月10日

起業と雇用②

自ら考え、より効率的、効果的な仕事の進め方ができる人はまれであり、具体的な指示に従って動く受身の仕事スタイルの人が多数派です。

起業家は自ら考えて仕事を進める人ばかりですので、従業員にも自分と同じように自ら考えることを求めます。
しかし、起業したばかりの企業に少数派である自ら考える人が入社することはまれであり、その結果、「給料分くらい働いてよ」ということになります。

起業して最初に人を雇う場合は、「給料の半分くらい働いてくれればいい」くらいの気持ちでいるのがちょうどいいのかもしれません。

2008年12月 5日

起業と雇用

起業してはじめて雇う従業員には、どうしても多くを期待してしまいがちです。

しかし、起業後すぐに優秀な人材を採用できることはまずありません。

また、やる気はともかく、能力を高めようとしても短時間でどうにかなるものではありません。

その結果、「人を雇わないで一人でやってるほうが楽だ・・・」とぼやくことになります。

そういう起業家を見ていると経営って大変だとつくづく思います。

神戸市の起業家支援施設 - SOHOプラザ起業家支援ブログ

このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2008年12月26日

仕事納め

今日、12月26日が仕事納めという方が多いのではないでしょうか。
「一年の計は元旦にあり」と言いますが、今回の年末年始休暇は年末が5日間もあります。

この5日間を活用し、「一年の計は大晦日にあり」と思い、今年の一年間を振り返り、来年の一年間をどう生きるか考えてみてはいかがでしょうか。

2008年12月24日

クリスマス商戦

不況で苦戦が叫ばれるクリスマス商戦。

起業を志す人は、街に出て、クリスマスというイベントを活用して誰がどうやってビジネスをしているのか考えてみることをお勧めします。

ビジネスの視点でクリスマス商戦を観察すると、売れ残ったらどうするんだろう?、どうやって需要予測しているんだろう?、利益率はどのくらいだろう?といった疑問が生まれるはずです。

自分のビジネスの仕組みを考えることはもちろん大切ですが、いろいろなビジネスを仕組みの面から観察してみることも起業家には必要です。

2008年12月22日

人を雇う難しさ

人を雇うのは大変です。
起業して最初に人を雇うとたいていが失敗します。
理由のひとつは雇う側と雇われる側の能力格差。
起業家は自ら考え、仕事を作りだすことが当たり前の仕事スタイルとして身についています。
一方、雇われる側は指示待ちの人が多く、自ら考え、仕事を作り出すようなことをする人はマレです。

このギャップのせいで、雇う側は「何で言ったことしかやらないんだ!」、「そんなことくらい、自分で考えてよ」となってしまうのです。

起業して最初に人を雇う際は、「自分ひとりで仕事をするよりはまし」、くらいに考えるくらいでちょうどいいのではないでしょうか?

2008年12月19日

年末年始をどう過ごすか?

いよいよ2008年も残りあとわずか。
年末年始の休みは一年を振り返り、これからの人生について深く考えることができるチャンスです。

起業を志す人は、このチャンスを活用し、自分はどのような人生を歩みたいのか、そのためにはこれから一年をどうすべきかをじっくり考える時間を持ちましょう。
そうでないと、仕事が始まるや目の前のことに忙殺されてしまい、「気がつけばまた一年が過ぎていた」、ということになりかねません。

2008年12月17日

「知らなきゃ損!ネットショップ開業のポイント編」を開催しました

「実践!企業家ステップアップ講座」の第4弾として、「知らなきゃ損!ネットショップ開業のポイント編」を開催しました。

「ネットショップの開業」は人気のあるテーマであり、募集開始してすぐに定員に達するほどで、セミナー当日も、受講生から熱心な質問が寄せられました。

当セミナーを受けられた方の中から、ネットショップの開業に成功される方が出ることを期待しています。

2008年12月11日

確定申告セミナーのご案内

「実践!起業家ステップアップ講座」の第5弾として「これだけは押さえておきたい確定申告の基本編」を開催します。

講 師  :難波 修(神戸ビズサポート会計)税理士
開催日時:2009年1月17日(土)10:00~12:00
開催場所:神戸ファッションマート4階 SOHOプラザ/KFM
内 容  :確定申告がはじめて、という方にも理解できるよう確定申告のポイントをわかりやすく解説します。

※詳細はSOHOプラザホームページにてご確認ください。

※申込の際はSOHOプラザへの会員登録が必要となります。

2008年12月10日

起業と雇用②

自ら考え、より効率的、効果的な仕事の進め方ができる人はまれであり、具体的な指示に従って動く受身の仕事スタイルの人が多数派です。

起業家は自ら考えて仕事を進める人ばかりですので、従業員にも自分と同じように自ら考えることを求めます。
しかし、起業したばかりの企業に少数派である自ら考える人が入社することはまれであり、その結果、「給料分くらい働いてよ」ということになります。

起業して最初に人を雇う場合は、「給料の半分くらい働いてくれればいい」くらいの気持ちでいるのがちょうどいいのかもしれません。

2008年12月 5日

起業と雇用

起業してはじめて雇う従業員には、どうしても多くを期待してしまいがちです。

しかし、起業後すぐに優秀な人材を採用できることはまずありません。

また、やる気はともかく、能力を高めようとしても短時間でどうにかなるものではありません。

その結果、「人を雇わないで一人でやってるほうが楽だ・・・」とぼやくことになります。

そういう起業家を見ていると経営って大変だとつくづく思います。