このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2008年1月30日

SOHOプラザの所在地について

%A5%D5%A5%A1%A5%C3%A5%B7%A5%E7%A5%F3%A5%DE%A1%BC%A5%C8%20001.jpg

【神戸ファッションマート】

創業支援相談員の小西です。
SOHOプラザは神戸の六甲アイランドにある「神戸ファッションマート」ビル4階にあります。
公共の交通機関を利用する場合、JR東海道線の住吉駅から六甲ライナーに乗って3駅目、「アイランドセンター駅」下車1分です。

神戸ファッションマートはもともとその名の通り、ファッション関連の企業が入居されていましたが、スモールオフィスの設置など様々な起業家支援策により、近年は創業間もない企業やベンチャー企業などの入居が目立ちます。

SOHOプラザの創業支援相談員を務める私としては、専門家相談を受けられたり、起業家セミナーに参加される企業の中から、全国、そして世界へと躍進する企業が生まれることを願っています。

2008年1月26日

創業体験編(実践勉強会)を開催しました

%C1%CF%B6%C8%C2%CE%B8%B3%CA%D4%A1%CA%CA%D9%B6%AF%B2%F1%A1%CB.jpg

【勉強会の様子】

創業支援相談員の小西です。
本日は創業体験編の実践勉強会を開催しました。

今回の勉強会はケーススタディによるグループディスカッションのみ。
知らない人が集まって、課題を解決するために知恵を絞ります。

いわゆる学校教育で行われるテストと違い、答のはっきりしない事例をもとに議論するのですが、メンバーが既に起業されている方や起業を志して頑張っておられる方たちなので、最後は見事に意志統一がなされました。

やっている方は大変だったと思いますが、見ている私のほうでは、皆さんの個性のぶつかり合いに興味深々でした。

楽しかったです。同様の企画を次年度もやってみたいと思いました。

2008年1月25日

起業家セミナーについて思う

創業支援相談員の小西です。

明日の創業体験編(実践勉強回)を終えると、11回シリーズで行ってきた「不安解消!リスクと向き合うための起業家セミナー」も残るは事業計画編①、②の2回のみ。

第一回のリスクマネジメント編が9月29日開催だったことを思うと、セミナーをはじめてからそれほど時間が経過したわけではないのにか一年くらい前から続けてきたような気になります。

受講生の方により満足いただけるよう、残り2ヶ月、がんばります。

2008年1月23日

嬉しいできごと

%C1%CF%B6%C8%C2%CE%B8%B3%CA%D4%A5%BB%A5%DF%A5%CA%A1%BC%20037.jpg

【創業体験編での一コマ】

創業支援相談員の小西です。
先週、土曜日に開催した創業体験編(セミナー)にはじめてSOHOプラザの起業家セミナーを受講される方が数名おられました。
その中のお一人に次回、1月26日(土)の創業体験編(実践勉強会)の申し込みいただきました。

SOHOプラザのセミナーを体験されて、「もう一度来る価値がある」と評価いただけたのだと、とても嬉しく思いました。

SOHOプラザのセミナーや実践勉強会に参加される方の多くは複数回参加されているので我々スタッフとしても手ごたえを感じています。

今後は専門家相談も含め、SOHOプラザのサービスを一人でも多くの人にご利用いただき、何度も足を運んでいただけるよう、より魅力あるサービスを展開しますのでご期待ください。

2008年1月21日

創業体験編(セミナー)を開催しました

%C1%CF%B6%C8%C2%CE%B8%B3%CA%D4%A5%BB%A5%DF%A5%CA%A1%BC%20028.jpg

創業支援相談員の小西です。
さて、1月19日(土)に創業体験編(セミナー)を開催しました。
セミナーといいましても、写真のように、3名を囲んでの座談会形式でおこないました。

私は司会進行をさせていただきましたが、パネラーである起業家の方、受講生方から積様々な視点で積極的な発言、質問が相次ぎ、とても充実した時間を過ごすことができました。
司会をさせていただいて感じたのは、お招きした3名の起業家の方は皆さんそれぞれに強い個性を持っておられますが、共通していえるのは経営理念に対して忠実であることです。このことが、発言に重みを与えているのでしょう。

是非、またこのような機会を持ちたいと思います。


来週、1月26日(土)には「創業体験編(実践勉強会)」を開催します。起業家を招いてのパネルディスカッションではなく、ケーススタディを用いてのグループワーク中心の勉強会となります。興味のある方は是非、ご参加ください。

お申し込み・お問い合わせはSOHOプラザ/KFMのホームページからお願いします。

2008年1月11日

活躍する起業家への質問を募集します

創業支援専門相談員の小西です。

1月19日に開催する「不安解消!リスクと向き合う起業家セミナー」の創業体験編で神戸で活躍する起業家3名を招いてのパネルディスカッションを行います。

パネルディスカッションでは受講生からパネラーへの質疑応答を行いますが、当日参加できない人のためにメールで事前に質問を受けつけさせていただきます。

質問したい方は下記のメールアドレスにパネラーへの質問を1月18日(金)までに送付いただければ可能な限り、回答させていただきます。

【質問例】
・従業員を雇用する際に気をつけていることはなんですか?
・起業に向いている人はどんなタイプの人ですか?
・起業して「こんなはずじゃなかった」ということがあれば教えてください。

※質問内容によってはお答えできない場合がありますのでご了承ください。

質問のためのメールアドレス:info@soho-plaza.com

セミナー申し込みはSOHOプラザ/KFMのホームページよりお願いします。(http://www.soho-plaza.com/news/news20070910.htm)

【参加パネラー】
①株式会社ワールドプラス 代表取締役 堀川 直彦(http://www.worldplus.co.jp/)
②株式会社ウイズワン 代表取締役 迫前 美鈴(http://blog.withone-jp.net)
③株式会社ブランプール.代表取締役 玉木 孝典

※パネラーの紹介はSOHOプラザ/KFMのスタッフブログ(http://www.soho-plaza.com/blog/)に掲載しています。

2008年1月10日

創業体験編パネラーの紹介③

創業支援専門相談員の小西です。
1月19日の起業家セミナー「創業体験編」のパネラー紹介第3弾です。

《パネラー紹介③》
20080109223822.jpg

【名前】玉木 孝典(たまき たかのり)

【会社名】株式会社ブランプール

【役職】代表取締役

【事業内容】
女性向けフリーマガジン「branbran.(ブランブラン.)」の発行。
各種広告制作

【経営への思い】
甲子園を目指す高校野球のようにチームみんなが一つの目標に向かって頑張れるような組織をつくり、日本一夢のある会社にしたい。
世の中の会社の99%は中小企業、そのうち80%以上は赤字です。
まずは広告という手段ですべての中小企業を黒字化し、その先で経営者にもう一度、
本来心に思っていた夢や志を思い出してもらい、その実現のお手伝いをさせていただきたい。傍らで一緒に夢を見させていただきたい。その先では国民一人ひとりが夢を持てる国に日本を変えていきたい。
まずは震災でどん底を経験した神戸から。

【これから起業する人に伝えたいこと】
幸せな人生とは死ぬときにやりたいことはすべてやりきった、と思えるかどうかだと思います。
為しても成さないかもしれない、でも為さなければ成すことはない。
勉強してから・・・では遅すぎる。一日でも早くとりあえず起業してください。
それから考えても遅くはない。

2008年1月 7日

創業体験編パネラーの紹介②

創業支援専門相談員の小西です。
1月19日に起業家セミナー「創業体験編」のパネラー紹介第2弾です。
 
《パネラー紹介②》

【名前】堀川 直彦(ほりかわ なおひこ)

【会社名】株式会社ワールドプラス(http://www.worldplus.co.jp/)

【公的機関支援】第4回KOBEドリームキャッチプロジェクト「n-KOBE」認定(財団法人神戸市産業振興財団)

【役職】代表取締役

【事業内容】
留学ウェブダイレクトの運営

【経営への思い】
事業活動を通じて世界の人々に優れた価値を提供する

【これから起業する人に伝えたいこと】
「チャレンジすることはエキサイティングなことです。辛いこともあるかもしれませんが、日本や世界に良いインパクトを与えられるよう一緒に頑張りましょう!!」

長期休暇の効用

あけましておめでとうございます。
創業支援専門相談員の小西です。
皆様、年末年始をいかが過ごされたでしょうか?
私は実家に帰り、旧友と飲んだり食べたりといった日々を過ごしました。

さて、正月休みはもちろん、ゴールデンウイークやお盆休みといった長期休暇は心身をリフレッシュさせる以上の効果があると私は考えています。
その効果とは頭の中を日常と切り離すことによって普段できないような思考の流れを生み出せることです。

私の場合は今年になってひとつ思考の壁を乗り越えることができました。本や新聞を読んでも、何時も以上に活字が頭の中にしみこむような感覚があり、普段と違うアイデアや考えが浮かんできます。

残念なことに、この「長期休暇効果」が続くのも長くて数日といったところですが、それまでにいろいろなことを考えてみることにします。

ひょっとしたら今年一年を決定付けるような発想が生まれてくるかもしれません。

神戸市の起業家支援施設 - SOHOプラザ起業家支援ブログ

このページの先頭です

HOME > 創業支援相談員ブログ

創業支援相談員ブログ

神戸で起業支援をおこなっている「SOHOプラザ」のブログです。 起業に役立つ情報、日々の更新情報を発信いたします。

2008年1月30日

SOHOプラザの所在地について

%A5%D5%A5%A1%A5%C3%A5%B7%A5%E7%A5%F3%A5%DE%A1%BC%A5%C8%20001.jpg

【神戸ファッションマート】

創業支援相談員の小西です。
SOHOプラザは神戸の六甲アイランドにある「神戸ファッションマート」ビル4階にあります。
公共の交通機関を利用する場合、JR東海道線の住吉駅から六甲ライナーに乗って3駅目、「アイランドセンター駅」下車1分です。

神戸ファッションマートはもともとその名の通り、ファッション関連の企業が入居されていましたが、スモールオフィスの設置など様々な起業家支援策により、近年は創業間もない企業やベンチャー企業などの入居が目立ちます。

SOHOプラザの創業支援相談員を務める私としては、専門家相談を受けられたり、起業家セミナーに参加される企業の中から、全国、そして世界へと躍進する企業が生まれることを願っています。

2008年1月26日

創業体験編(実践勉強会)を開催しました

%C1%CF%B6%C8%C2%CE%B8%B3%CA%D4%A1%CA%CA%D9%B6%AF%B2%F1%A1%CB.jpg

【勉強会の様子】

創業支援相談員の小西です。
本日は創業体験編の実践勉強会を開催しました。

今回の勉強会はケーススタディによるグループディスカッションのみ。
知らない人が集まって、課題を解決するために知恵を絞ります。

いわゆる学校教育で行われるテストと違い、答のはっきりしない事例をもとに議論するのですが、メンバーが既に起業されている方や起業を志して頑張っておられる方たちなので、最後は見事に意志統一がなされました。

やっている方は大変だったと思いますが、見ている私のほうでは、皆さんの個性のぶつかり合いに興味深々でした。

楽しかったです。同様の企画を次年度もやってみたいと思いました。

2008年1月25日

起業家セミナーについて思う

創業支援相談員の小西です。

明日の創業体験編(実践勉強回)を終えると、11回シリーズで行ってきた「不安解消!リスクと向き合うための起業家セミナー」も残るは事業計画編①、②の2回のみ。

第一回のリスクマネジメント編が9月29日開催だったことを思うと、セミナーをはじめてからそれほど時間が経過したわけではないのにか一年くらい前から続けてきたような気になります。

受講生の方により満足いただけるよう、残り2ヶ月、がんばります。

2008年1月23日

嬉しいできごと

%C1%CF%B6%C8%C2%CE%B8%B3%CA%D4%A5%BB%A5%DF%A5%CA%A1%BC%20037.jpg

【創業体験編での一コマ】

創業支援相談員の小西です。
先週、土曜日に開催した創業体験編(セミナー)にはじめてSOHOプラザの起業家セミナーを受講される方が数名おられました。
その中のお一人に次回、1月26日(土)の創業体験編(実践勉強会)の申し込みいただきました。

SOHOプラザのセミナーを体験されて、「もう一度来る価値がある」と評価いただけたのだと、とても嬉しく思いました。

SOHOプラザのセミナーや実践勉強会に参加される方の多くは複数回参加されているので我々スタッフとしても手ごたえを感じています。

今後は専門家相談も含め、SOHOプラザのサービスを一人でも多くの人にご利用いただき、何度も足を運んでいただけるよう、より魅力あるサービスを展開しますのでご期待ください。

2008年1月21日

創業体験編(セミナー)を開催しました

%C1%CF%B6%C8%C2%CE%B8%B3%CA%D4%A5%BB%A5%DF%A5%CA%A1%BC%20028.jpg

創業支援相談員の小西です。
さて、1月19日(土)に創業体験編(セミナー)を開催しました。
セミナーといいましても、写真のように、3名を囲んでの座談会形式でおこないました。

私は司会進行をさせていただきましたが、パネラーである起業家の方、受講生方から積様々な視点で積極的な発言、質問が相次ぎ、とても充実した時間を過ごすことができました。
司会をさせていただいて感じたのは、お招きした3名の起業家の方は皆さんそれぞれに強い個性を持っておられますが、共通していえるのは経営理念に対して忠実であることです。このことが、発言に重みを与えているのでしょう。

是非、またこのような機会を持ちたいと思います。


来週、1月26日(土)には「創業体験編(実践勉強会)」を開催します。起業家を招いてのパネルディスカッションではなく、ケーススタディを用いてのグループワーク中心の勉強会となります。興味のある方は是非、ご参加ください。

お申し込み・お問い合わせはSOHOプラザ/KFMのホームページからお願いします。

2008年1月11日

活躍する起業家への質問を募集します

創業支援専門相談員の小西です。

1月19日に開催する「不安解消!リスクと向き合う起業家セミナー」の創業体験編で神戸で活躍する起業家3名を招いてのパネルディスカッションを行います。

パネルディスカッションでは受講生からパネラーへの質疑応答を行いますが、当日参加できない人のためにメールで事前に質問を受けつけさせていただきます。

質問したい方は下記のメールアドレスにパネラーへの質問を1月18日(金)までに送付いただければ可能な限り、回答させていただきます。

【質問例】
・従業員を雇用する際に気をつけていることはなんですか?
・起業に向いている人はどんなタイプの人ですか?
・起業して「こんなはずじゃなかった」ということがあれば教えてください。

※質問内容によってはお答えできない場合がありますのでご了承ください。

質問のためのメールアドレス:info@soho-plaza.com

セミナー申し込みはSOHOプラザ/KFMのホームページよりお願いします。(http://www.soho-plaza.com/news/news20070910.htm)

【参加パネラー】
①株式会社ワールドプラス 代表取締役 堀川 直彦(http://www.worldplus.co.jp/)
②株式会社ウイズワン 代表取締役 迫前 美鈴(http://blog.withone-jp.net)
③株式会社ブランプール.代表取締役 玉木 孝典

※パネラーの紹介はSOHOプラザ/KFMのスタッフブログ(http://www.soho-plaza.com/blog/)に掲載しています。

2008年1月10日

創業体験編パネラーの紹介③

創業支援専門相談員の小西です。
1月19日の起業家セミナー「創業体験編」のパネラー紹介第3弾です。

《パネラー紹介③》
20080109223822.jpg

【名前】玉木 孝典(たまき たかのり)

【会社名】株式会社ブランプール

【役職】代表取締役

【事業内容】
女性向けフリーマガジン「branbran.(ブランブラン.)」の発行。
各種広告制作

【経営への思い】
甲子園を目指す高校野球のようにチームみんなが一つの目標に向かって頑張れるような組織をつくり、日本一夢のある会社にしたい。
世の中の会社の99%は中小企業、そのうち80%以上は赤字です。
まずは広告という手段ですべての中小企業を黒字化し、その先で経営者にもう一度、
本来心に思っていた夢や志を思い出してもらい、その実現のお手伝いをさせていただきたい。傍らで一緒に夢を見させていただきたい。その先では国民一人ひとりが夢を持てる国に日本を変えていきたい。
まずは震災でどん底を経験した神戸から。

【これから起業する人に伝えたいこと】
幸せな人生とは死ぬときにやりたいことはすべてやりきった、と思えるかどうかだと思います。
為しても成さないかもしれない、でも為さなければ成すことはない。
勉強してから・・・では遅すぎる。一日でも早くとりあえず起業してください。
それから考えても遅くはない。

2008年1月 7日

創業体験編パネラーの紹介②

創業支援専門相談員の小西です。
1月19日に起業家セミナー「創業体験編」のパネラー紹介第2弾です。
 
《パネラー紹介②》

【名前】堀川 直彦(ほりかわ なおひこ)

【会社名】株式会社ワールドプラス(http://www.worldplus.co.jp/)

【公的機関支援】第4回KOBEドリームキャッチプロジェクト「n-KOBE」認定(財団法人神戸市産業振興財団)

【役職】代表取締役

【事業内容】
留学ウェブダイレクトの運営

【経営への思い】
事業活動を通じて世界の人々に優れた価値を提供する

【これから起業する人に伝えたいこと】
「チャレンジすることはエキサイティングなことです。辛いこともあるかもしれませんが、日本や世界に良いインパクトを与えられるよう一緒に頑張りましょう!!」

長期休暇の効用

あけましておめでとうございます。
創業支援専門相談員の小西です。
皆様、年末年始をいかが過ごされたでしょうか?
私は実家に帰り、旧友と飲んだり食べたりといった日々を過ごしました。

さて、正月休みはもちろん、ゴールデンウイークやお盆休みといった長期休暇は心身をリフレッシュさせる以上の効果があると私は考えています。
その効果とは頭の中を日常と切り離すことによって普段できないような思考の流れを生み出せることです。

私の場合は今年になってひとつ思考の壁を乗り越えることができました。本や新聞を読んでも、何時も以上に活字が頭の中にしみこむような感覚があり、普段と違うアイデアや考えが浮かんできます。

残念なことに、この「長期休暇効果」が続くのも長くて数日といったところですが、それまでにいろいろなことを考えてみることにします。

ひょっとしたら今年一年を決定付けるような発想が生まれてくるかもしれません。